« 十五夜 | トップページ | 伊勢海老漁解禁!! »

巨峰のシャーベット コンポート添え

Cimg2193本日から初秋のデザート「巨峰のシャーベット コンポート添え」が始まりました。

10月上旬頃までの販売予定です。

※巨峰は中伊豆生まれの葡萄品種ということを最近知りました。

  • 1937年(昭和12年)、農学者大井上康が、静岡県下大見村(現、静岡県伊豆市中伊豆町)にある大井上理農学研究所で、豪州品種「センテニアル」×岡山県産の日本品種「石原早生」という2種のブドウの交配を着手する。第二次世界大戦中のため、育種株の栽培や育種交配などは密かに行うものの、本格的な研究開発は一時、断念する。
  • 1942年(昭和17年)、試行錯誤の結果、日本の高温多雨多湿の気候に適した、4倍体品種である、ブドウの新品種、品種名「石原センテニアル」商品名(商標名)「巨峰」が誕生。
  • ウィキペディアより

    |

    « 十五夜 | トップページ | 伊勢海老漁解禁!! »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    « 十五夜 | トップページ | 伊勢海老漁解禁!! »