« South Cafe(サウスカフェ) Part2 | トップページ | しいの木やま周辺の紅葉 »

南伊豆産猪のラグー

Cimg04191_2 今年も今月半ばから猪猟が解禁になりました。

しいの木やま周辺でも銃声が時折聞こえてきます。

南伊豆にいる猪は、南伊豆町の町木であるウバメガシ(姥目樫)の実や、椎の実など、いわゆるドングリといわれる実を餌として育っています。

ドングリをたくさん食べているスペインのイベリコ豚が美味なのと同様、南伊豆の猪肉も臭みが無く柔らかくてとっても美味しいです。

ミシ○ランガイドに掲載されているお店でも南伊豆産の猪を使っているとか・・・?

しいの木やまでは地元の猟師の方から仕入れた猪肉を赤ワインで煮込んだラグーソースに幅広のパスタ“タリアテッレ”を合わせてご提供いたします。12月1日~3月末頃までお楽しみいただける予定です。

|

« South Cafe(サウスカフェ) Part2 | トップページ | しいの木やま周辺の紅葉 »

食材・料理」カテゴリの記事

季節の風物詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« South Cafe(サウスカフェ) Part2 | トップページ | しいの木やま周辺の紅葉 »