« いたずらいっぱい! | トップページ | 栗の渋皮煮 »

鹿!・・・

先日、近所のMさんから

Cimg3885 「鹿の解体を手伝って!」と電話があり、アルバイトのT君とMさん宅へ向うと、駐車場に台に乗せられた鹿さんが…

南伊豆では冬の猟期になると猪を捌いている光景はたまに目にするのですが、こんなに間近で仕留められた野生動物を見るのは初めてだったので、軽いカルチャーショックでした。松崎町で人家か畑近くに現れて駆除されたという1歳位の若い雄鹿でした。

Cimg3898

Cimg3907 Mさんは慣れた手つきで皮を剥ぎ、上手に解体していき、約1時間位で“お肉”になりました。想像していたよりは大変でなかったというのが感想です。そして肉屋さんで買ってきたお肉では想像すらできない「命をいただく」という思いでその晩、大切に頂きました。   臭みは全く無く、柔らかくさっぱりとした味でした。

|

« いたずらいっぱい! | トップページ | 栗の渋皮煮 »

日々徒然」カテゴリの記事

四季・自然」カテゴリの記事

食材・料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いたずらいっぱい! | トップページ | 栗の渋皮煮 »