« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

いよいよ夏メニュー始まります!

早いもので明日はもう7月1日。今年も後半戦に突入です

しいの木やまではランチ・ディナーとも夏向きのメニューを各種用意いたします。

このブログでまた順次ご紹介して行きたいと思います。

まず、今年新登場の「自家製トマトソースと揚げナスのアラビアータCimg2523_2

おなじみのベイクドトマトソースに唐辛子の辛味を利かせ、揚げナスの旨味をプラスしたちょっと刺激的な美味しさです。通常の乾燥パスタのスパゲティでのご用意も出来ますが、生パスタのペンネとの相性が抜群です

| | コメント (3)

大荒れ天気の1日 感謝の気持ちを大切に!

活発な梅雨前線の影響で、今日は1日大荒れのお天気でした

小雨かと思っていたら、急にバケツをひっくり返したような雨になったり、先程まで海が見えていたと思えば、あっという間に濃霧が立ち込め真っ白な世界になったり、またしばらく暴風雨が続いたかと思えばいつの間にやら霧が晴れて海が見えてきたりと、とってもめまぐるしく変化していたように思います。

ランチ営業中に玄関から雨水が店内に流れ込むハプニングもあったりでチョット大変な1日でしたが、そんな中でもしいの木やまに足を運んで下さったお客様がいらっしゃったことに深く感謝したいと思います。本当に有難うございます。m(__)m

明日は天気になりますように

| | コメント (0)

日本一の“桜葉”

Cimg3076 今日、地元紙(伊豆新聞)の一面に桜葉漬けの記事が出ていました。

ひな祭りの時にお馴染みの“桜餅”を包む“桜葉”、現在国産の約7割がしいの木やまのすぐ隣町、松崎町から出荷されていて生産量日本一です。

道路がまだあまり整備されていなかった頃は、海上交通の要所だった南伊豆町子浦地区を中心に作っていたのが、道路網の発達とともに4~50年前頃から松崎町の方が中心になっていったようです。

松崎町内はモチロン南伊豆町内でも少し脇道に入ると桜葉畑を見ることが出来ます。普通の大木になる“桜の木”のイメージして桜葉畑を探すと見つかりません。

Cimg1798 Cimg2793

左上は2月26日、右上は6月2日の同じ桜葉畑です。

毎年新芽の出始める前に左上の写真のように刈り込まれるので、収穫のこの頃にやっと1m前後の高さです。大木にならず花も咲きませんが、毎年この季節にはきれいな青葉をふさふさと揺らしています。

桜葉漬けに使われるのは伊豆大島原産のオオシマザクラの葉っぱだけだそうです。

| | コメント (0)

ゴマダラカミキリ

ビッグスクープなんと羽根を広げずに

宙に浮かぶゴマダラカミキリの撮影に成功しましたCimg3018

Cimg3017_3

・  ?

・  ・  ?

・  ・  ・  ?

・  ・  ・   というのは冗談ですが、

先日しいの木やまレストランの窓ガラスにゴマダラカミキリが張り付いていたので、こんな角度で至近距離から撮影する機会もそうそうないかと思い、激写???してみました。

Cimg3014_3 Cimg3015_4

| | コメント (0)

TVの取材がありました

今日、静岡第一テレビの“○ごとワイド”の取材がありました。

「南伊豆 陶芸の旅」というテーマの特集で地元陶芸作家の器で料理を提供しているということでしいの木やまが取り上げられました。

店内のミニギャラリー風景・「サザエのパスタ」調理風景・「夏野菜のカレー」等‥

約2時間かけて撮影が行われました。美人の女性アナウンサーとのからみもあって中々楽しい撮影でした

放送予定は7月1日(火)午後5時ころです。ご覧になれる方は是非見て下さい。

Cimg3038 Cimg3040_2 Cimg3042_2

Cimg3047  Cimg3064

Cimg3074_2   Cimg3059

| | コメント (0)

森の精霊シリーズ

Cimg3009 くぼやまさとる作品展が始まりました。今回は“ミクストメディア(混合技法)”という技法で作られた立体的な作品が中心です。“ミクストメディア”とは“多種の画材を用いて描いた絵”のことだそうです。“森の精霊シリーズ”は、くぼやまさとる氏の住む南伊豆町一条地区で栽培されている細くて四角っぽい“四方竹”という竹の節を使い顔を描いたものを中心に、流木やビーズなども使われています。

Cimg3005 今回のくぼやまさとる作品展は9月初旬頃までの予定です。

来月中旬までに展示数が増える予定になっています。

是非、個性あふれる精霊たちに会いにお出かけ下さい。

| | コメント (0)

コーヒーの試飲会

Cimg2956 現在、しいの木やまではコーヒーメニューの充実を目指して新しいコーヒーの導入を検討中です。先日10種類の新しい豆を仕入れ、今日はご近所の方・アルバイトの従業員・友達等に集まってもらい試飲検討会を開きました。

有機栽培・フェアトレード等地球環境に配慮したこだわりの豆5種類の飲み比べに続き、深Cimg3003入り焙煎の“コク”にこだわった豆5種類を飲み比べてもらい、苦味・酸味・コク等々・・・について評価してもらいました。

皆さんとても一生懸命に検討していただき、なかなか面白い結果がでました。ご協力に感謝です。

Cimg2952 最後のにはかなり胃のほうが疲れてきてしまったようで申し訳ありませんでした。

この結果をふまえてじっくり検討して、秋頃までに新メニューの導入を目指したいと思います。

| | コメント (0)

セミの抜け殻

Cimg2994 今朝、レストラン入口の柱にセミの抜け殻を見つけました。大きさからするとたぶんヒメハルゼミだと思われます。

椎や樫の木がお好みらしく、椎の木林に囲まれたしいの木やま周辺にはたくさん生息しています。

Cimg2983盛夏のピーク時には裏山全体が唸っているような大合唱が聞こえます。

夏がもうすぐそこまで来ているようですね。

| | コメント (0)

さざえ

Cimg2967_3 伊豆の海の味覚の代表選手“さざえ”。これから夏に向けてが旬です。同じく夏が旬の“あわび”より庶民派価格で楽しめます。

しいの木やまが仕入に行く南伊豆の妻良漁協では地元の海女さんが現在でも海に潜り採っています。大きいものでは1個500g以上のモノもあります。(普通壷焼きになるのは100~200g位)

定番の「壷焼き」や「刺身」もモチロン美味ですが、唐揚げやエスカルゴ風にガーリックバター焼きもおすすめです。

しいの木やまでは以前ご紹介したように明日葉ソースを使ったジェノベーゼ風パスタが好評です。

| | コメント (0)

夏至&梅雨本番

今日は1年の内で一番昼間の時間が長い夏至です。

なのに南伊豆地方はから梅雨本番といったお天気で

大雨注意報(後、警報に変わる)が出ています。道路が崩れなければ良いのですが・・・

しいの木やまは例のごとく濃霧にスッポリ包まれてミストサウナ状態です。

少し憂鬱な感じですが、こういう季節も農作物や動植物には大切なのですね。

| | コメント (0)

今日発売の雑誌に掲載されました

Cimg2961 先月のblogで予告していた月刊誌“クロワッサンPremium”8月号が今日発売になりました。

1/8ページほどの小さな記事ですが、旅行雑誌以外のメジャーな一般誌に掲載していただける機会はそうそう無いので嬉しいような、ちょっぴり恥ずかしいような・・・。

「さざえのパスタ」が紹介されましたので、本屋さんへ行って見てみてください。

| | コメント (0)

牛着岩&富士山

Cimg2888_2 先日、夕刻に松崎方面へ仕入れに出掛けた時、雲見海岸真上の国道から写した富士山です。この日は霞み気味でチョット残念でしたが牛着岩と富士山のシルエットが格好の撮影スポットです。

この絶景を眺めながら遊べる雲見海水浴場は7月1日(火)に海開きです。

浜の一角には子供のプールくらいの大きさの足湯もあり、海で冷えたら水着のまま温まれるのでとっても便利です。

しいの木やまから雲見海水浴場までは車で10分弱です。

そろそろ水着の準備をしてお出かけ下さい。

| | コメント (0)

ササユリの里 天神原植物園

ササユリの里 天神原植物園でササユリが見頃を迎えています。

Cimg2934 Cimg2921 Cimg2943

山アジサイなども彩りを添えてとっても綺麗でした。

Cimg2939 Cimg2924 Cimg2928

Cimg2950_2 食事処では手打ちの十割そばもいただけます。

ササユリの見頃は今月末頃までですが、天神原植物園では一年中、四季折々の山野草を自然な環境で楽しめます。しいの木やまからは車で10分足らずです。

| | コメント (0)

蛍 ホタル ほたる

昨夜、松崎町大沢にあるライダーと旅人の宿BBRoad!のオーナーK氏に誘われて蛍観賞に行ってきました。BBRoad!から車で5分程走り、集落のはずれの沢沿いに車を停めて降りると、そこはまさに幽玄の世界淡い薄緑色の光を放つ蛍が数え切れないほど舞っていました。うまく言葉には表現できない幻想的で感動的な時間でした。

Cimg2913そして今夜はしいの木やまから2km程の所にある松崎町花沢園地に蛍を観に行ってきました。ここは最近整備された園地で、入口に手書きの可愛い看板が立っていました。昨夜程ではなかったですが、ここでもかなりの数の蛍が飛んでいました。地元の有志の方が、蛍の保護・育成を昨年からされているそうです。

昨日も今日も残念ながら蛍の写真はうまく撮れませんでした。ゴメンなさい。

午後7時半から8時頃の時間によく観られ、あと1週間くらいは楽しめるようです。

| | コメント (0)

枇杷いっぱい

Cimg2901  今日は近所の友人の庭で出来た枇杷を、いっぱいいただきました。先日作ったコンポートがそろそろ無くなる頃にGoodタイミングです。

 まずはコンポートにして、今回はシャーベットも作る予定です。季節のデザートとしてお客様にもしばらく楽しんでいただけそうです。

Cimg2902 駐車場の入口の枇杷の木も、今年から実をつけ始めました。まだ数えられるほどしか生っていませんが、どの実も既に鳥達などのお毒見済みのようです。

| | コメント (0)

南伊豆の海掃除08伊浜 

Cimg2895 今日は海の清掃本番です。海中に潜ってゴミ拾いを行うダイバーさん達を午前8時過ぎに見送り、片付けをして私達も9時30分頃から海岸の清掃に参加しました。地元の有志、子供達が大勢参加していました。いざゴミ拾いをしてみるとあるわあるわ普段気にせず見ていた海岸に大きなものから小さいものまで・・・特に大変だったのが発泡スチロールの破片!細かく砕けて石の間に入り込み、拾うのはとても根気の要る作業でした。自然に帰らない人工物のゴミのやっかいさを改めて痛感しました。

約2時間30分の間に(私達は1時間30分程の参加でしたが)、私達の担当ポイントだけCimg2894 で軽トラックいっぱいのごみが拾われました。

港に戻ると、海底から拾上げられたり、他のポイントから拾われたゴミが山と積まれていました。

皆さん本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0)

南伊豆の海掃除08伊浜 前夜祭

Cimg2889 NPO伊豆未来塾主催の南伊豆クリーン作戦は毎年、夏休み前に行われる海底と海岸の清掃イベントです。今年は しいの木やま のある伊浜地域で実施されます。地元の人達とダイバーの方130名余りが参加して行われます。今日のはその前夜祭ということで伊浜漁港でBBQでした。

| | コメント (0)

桃太郎の子分達

Cimg2863_2 先日、南伊豆町内で雉を見かけました。なかなか逃げ足が速く、あまり近づくと飛び立ってしまうので、ここ一ヶ月で3回目の目撃でやっとカメラに収められました。

昨日は松崎に向かう途中の国道で猿を見かけました。毎年夏に向かい県外車が増えてくると、餌をもらえると思うのか、道沿いに出てくる猿が増えるような気がします。車を近くに停めると車の上に乗ってきてしまうと怖いので、写真には収めませんでした。今日もしいの木やま周辺ではご近所のわんちゃんたちが散歩をしています。

あとはキビ団子さえ用意すれば、すぐにでも鬼征伐に出掛けられそうです。

| | コメント (0)

かたつむり

雨上がりの夕方、先日(5/26)のblogで紹介した桑の木に、とってもとっても小さなかたつむり見つけました。雨とかたつむりってとても似合いますね。

Cimg2880

で~んで~んむ~しむしっと思わず口ずさんでしまいますが、虫ではなくて貝の仲間だそうです。

| | コメント (0)

びわ

Cimg2870_2  今日、下田にあるDogs Garden びわの木 さんから美味しそうに熟したびわをいただきました。毎年この季節になるとご挨拶代わりに頂戴しています。ごちそうさまです Dogs Garden びわの木 さんはカフェ&ドッグランでグッズの販売もしているわんこ連れの方に人気のお店です。名前の由来になった大きなびわの木がお庭にあります。Cimg2872

早速、冷やしてただきました。甘くてとても良い香りです!

びわは鮮度が落ちるのが早いので残りはコンポートに。このまま瓶に入れて冷蔵 庫にしまっておけばしばらく楽しめま~す。

| | コメント (0)

霧につつまれて

梅雨時の風物詩である霧につつまれた今日のしいの木やまからの眺めです。

Cimg2859_44/20のblogに掲載した下の写真とほとんど同じ所から同じ角度で写したとはとても思えない幻想的な別世界が広がっています。

Cimg2384_5

仙人気分を味わいたい方は是非、梅雨時のしいの木やまにお出かけ下さい。

| | コメント (0)

ワイルドストロベリー

Cimg2851 しいの木やまレストラン入口の小さな花壇にワイルドストロベリーの実がいくつもなっていました。まだ青いものから食べごろの真っ赤なものまであり、次々に花も咲いていました。

2年位前に苗を植えたのですが、周辺のアイビーや天然の草達の勢いがすごくてすっかり埋もれてしまっていましたが、それでもたくましく実をつけていました。

甘酸っぱくて美味しいのですが、熟すのを待っていると鳥や虫たちにあっという間に先を越されてしまいます。美味しいものは皆知っているようです。

| | コメント (0)

ノコギリクワガタ

Cimg2843

今朝、厨房の裏でノコギリクワガタの♀を発見しました

昨夜、山から飛んできたと思われます。今年初めてのクワガタ虫確認です

今年は少し早いように思います。暑い夏が来そうな予感です。

| | コメント (0)

ホトトギス

「目に青葉・山ホトトギス・初鰹」と呼び習わされる初夏の風物詩の一つ、ホトトギスが今年もやって来ました!

姿はなかなか見ることが出来ませんが、「特許許可局」と聞こえる大きな声で鳴きまくります!ある時は一晩中鳴いていたこともありました。

図鑑を見るとウグイスに托卵(卵を育てさせること)をするようで、どおりでウグイスの多いしいの木やま周辺の山には毎年くるはずだ!と納得しました。

とても季節を感じさせる鳥なのですが、とにかく声が大きいので夜に鳴き続けるのは堪忍していただきたいと思ってしまいます

残念ながら写真がないので鳴き声入りの写真の載っていたページを見つけたので見てみて下さい。

| | コメント (0)

“じんべ”のエスカベージュ

Cimg2838 5月の下旬頃から魚売り場に“じんべ”が出始めました。ムツの小さいもので一般的には小ムツ呼ばれるものですが、この辺りでは“じんべ”と言うようです。

ちなみに鯵の小さいものは“じんた”と呼びます。

丸のまま揚げて食べるのが美味ですが、しいの木やまでは揚げたものを甘酢につけた「エスカベージュ」にしてオードブルの1品でお出ししております。

| | コメント (0)

South Cafe(サウスカフェ)

今日はしいの木やまから下田に向かう国道136号線沿いの

下田市吉佐美(きさみ)にあるSouth Cafe(サウスカフェ)を紹介します。

下田・南伊豆周辺の若者、ファミリー、サーファーや外国人の方達にも

大人気のカフェは、ハワイアンな雰囲気の居心地の良いお店です。

Cimg2829 Cimg2830 Cimg2832 Cimg2835

ピザ、カレー、パスタ、サンドイッチ、ハンバーガー、サラダ他ドリンク類も

それぞれメニューが豊富で、どれもボリュームたっぷり、彩りもステキです。

Cimg2837_3ほっかほっかのブラウニーにアイスクリームとホイップクリーム

チョコレートソースもかかった、しいの木mamaお気に入りの

スイーツは、写真を撮るのも忘れて食べちゃいました。

屋外にも2テーブルあって、ペットの入店もOKのようです。

しいの木やまからは車で30~40分くらいです。

| | コメント (0)

あじさい祭り@下田公園

Cimg2803_4 一昨日からあじさい祭りが始まった

下田公園へ出掛けて来ました。

下田市街と下田港が見下ろせる

小高い山が、最盛期には一面

あじさいで埋め尽くされます。

Cimg2828 Cimg2823

全体的にはまだ2分咲き程度でしたが、かなり色づいている株もありました。

よく見ると色も形もいろいろで、たくさん種類があるようです。

Cimg2805 Cimg2819 Cimg2807

あじさい祭りは6月30日(月)まで開催されています。

しいの木やまからは車で1時間ほどです。

| | コメント (0)

TiHAL*ティハール*

今日はしいの木やまのご近所さん(といっても300mほど離れてますが・・・)

アジア雑貨とネパールカレーティハールさんを紹介します。

Cimg2738 Cimg2739

ティハールさんのカレーはネパールのネワール族のカレーです。

マスターのHくんが、ネパール直輸入のスパイスを使って

丁寧に手作りしているネパール人直伝のカレーは、

来日中のネパール人からもお墨付きの本場の味です!

ドリンク類も充実しているので、オープンテラスでお茶するのも気持ちいいですよ!

店長のNちゃんが笑顔で迎えてくれます。タイミングが良ければ?

Cimg2744看板息子のFくん&看板娘のAちゃんの

歓迎も受けられるかも!?

しいの木やまから車なら1分!

のんびり歩いても5分ほどで到着の

徒歩圏内の貴重な、美味しいお店です。

| | コメント (0)

夏の予約受付開始しました!

本日「6月1日」は夏の宿泊予約の開始日でした。

例年のように午前9時から電話での受付を始めました。

回線が1回線しかなく(予約を受ける人間も1人なので)なかなか電話がつながらなかった方、申し訳ございませんでした。

例年より若干、電話の本数は少なかったようで、10時くらいには一段落でした。

お盆の週(8月10日~17日)を除けばまだまだ空室があります。お早めに夏休みの計画を!空室状況は しいの木やまHPに逐次アップしますのでご覧下さい。

今年はどんな夏休みになるのでしょうか?

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »