« まだまだ見られます | トップページ | 春の息吹 »

自家製ハム

しいの木やまでは“熱川高原フレッシュポーク”通称“熱ポー君(アタポーク)”を使って自家製ハムを作っています。ディナーのオードブル、連泊の朝食などに登場します。燻製したばかりのハムは、断面がほのかなピンク色でとってもジューシーです。塊をカットして味見をする瞬間は、何度作っても至福の時です。皆さんもキャンプに行ったときなどに是非作ってみて下さい!きっと市販のハムが食べられなくなってしまいますよ。

Cimg2039

“熱ポー君(アタポーク)”は、伊豆半島東部の真ん中あたりに位置する熱川で、天城山系の湧き水を飲んで、綺麗な空気を吸って、ストレス無く健康に育った豚さんです。新鮮なので色も美しく、弾力があり、旨味たっぷりの美味しいお肉です!

熱川高原フレッシュポーク http://www.wbs.ne.jp/bt/atapork/index.htm

|

« まだまだ見られます | トップページ | 春の息吹 »

食材・料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだ見られます | トップページ | 春の息吹 »