« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

春の嵐

Cimg2247_2 Cimg2248_2

今日は一日雨模様のお天気でしたが、午後3時頃、突然パラパラと音を立てて小さな氷の粒が降ってきました!遠くから見ると雪が積もっているようですが、よく見ると直径3~5mm位の粒です。お天気用語では「あられ(霰)」と呼ぶものみたいです。よく似たものに「ひょう(雹)」がありますが、こちらは直径が5mm以上のものを呼ぶそうです。霰は春の終わり頃に、雹は夏に降ることが多いそうですよ。

| | コメント (0)

呼び鈴

Cimg2221_2

Cimg2223 新カテゴリー“しいの木やまの小物達”Part1でご紹介するのはレストランで活躍中の“呼び鈴”達です。

私達がレストランから厨房に一歩入ると、厨房の中は水を出している音・業務用冷蔵庫の大きなモーター音などの雑音が意外に大きくてレストランからのお客様のお声が、まったくと言っていいほど聞こえないのです。

そんな時に見かけも小さいながらも、どちらもとても響きの良い音を出して、大活躍してくれます。

Cimg2226 Cimg2219

小さい音でも何故か響く音は、騒がしい厨房にいても結構聞こえるんです。

夕食・朝食時のテーブルの上と、カウンターの片隅(レジの前)で皆様のご用命をお待ちしています。

お役に立つこと間違いありませんので是非ご活用下さいませ。

| | コメント (0)

生命を感じる季節

Cimg2210 ユキヤナギ

今の季節、足元をよく見ると色々な種類の小さな花が咲いています。新芽も芽吹き、虫たちも活動を始めました。1年の内で一番生命の力を感じる時期です。私たちもそんな自然のエネルギーから力をもらってしいの木やま”年目”の新年度をがんばってゆきたいと思います

| | コメント (0)

ヤマザクラ

Cimg2208

今年はもうヤマザクラが咲き始めました。木によってはほぼ満開です。例年ソメイヨシノより少し遅くに咲き始めたように記憶していますが、やはり今年は暖かいようです。南伊豆の山に多く自生しており、かなり白っぽい花を咲かせます。葉が同時に出てくるのが特徴です。山がパッチワークのようにヤマザクラで彩られる光景は南伊豆の四季の中でもとても大好きな風景です。

| | コメント (0)

イタリアンレストラン サルーテ

Cimg2190_5 昨日のブログで紹介した“松崎の田んぼをつかった花畑”の中ほど“温泉やぐら”の横に、イタリア国旗を掲げた素敵な一軒家があります。

地元の食材を使った手作りの本格イタリアンのお店サルーテさんです。

シェフは都内のイタリアンのお店の他、イタリアにも渡って修行されてきたそうです。

Cimg2196_4 Cimg2193_3 Cimg2199_4 Cimg2202_3

春のおすすめ“生桜えびのピザ”と、“ピッコロ”という名前がついた前菜・パスタ・デザート・飲み物のセットをオーダーしまし、“ピッコロ”のパスタは地のりとグリーンピースのアンチョビクリームソースを手打ち麺をチョイスしました。

どれも素材の旨味が引き立つとってもやさしいお味です。

お花畑散策の途中で立ち寄ってみては如何でしょうか。

しいの木やまからは車で約30分です。

| | コメント (0)

田んぼをつかった花畑

Cimg2185

昨日のブログでもご紹介した、松崎から下田へ向かう県道15号線の那賀川沿いの桜並木とともに春の新名所となっているお花畑です。

農閑期の約50,000㎡の田んぼを6種類のお花が彩り、見頃を迎えています。

田植え前のゴールデンウィークまで楽しめ5/1~6は花摘みに無料開放されます。

Cimg2184_3 Cimg2189_2

お花畑の一角には“足湯”もあり、観光客はモチロン地元の方の憩の場所です。

詳細は松崎町観光協会のHPでご確認の上、春を楽しみに是非お出かけ下さい。

| | コメント (0)

海沿いの桜並木

Cimg2181 しいの木やまから松崎へ向かう国道136号線沿いには、石部付近から道部付近ににかけては桜の木がたくさんあります。  今は木によって1~5部咲き程度ですが、満開時には海と桜のトンネルが同時に楽しめる贅沢な眺めのお薦めドライブルートです。

でもドライバーさんは脇見運転は危ないので気をつけて楽しんで下さいね。

又、松崎から下田に向かう県道15号の那賀川沿いも約6㎞桜並木が続きます。

どちらのルートも背景に人工物がとっても少ないので、写真に撮るととっても絵になる絶好の撮影コースです。

ここ数日とっても暖かいのですぐに見頃を迎えそうです。

那賀川沿いの桜の開花状況は松崎町観光協会のHPで確認できます。

| | コメント (0)

下田 長寿庵

今日は下田の街中にあるお蕎麦屋さん長寿庵をご紹介します。

Cimg2077_2 Cimg2094_2

右上の写真、左が蕎麦の実、真中の白いのは御膳粉、右が標準の蕎麦粉です。

長寿庵さんのおそばは御膳粉を使っていて真っ白な色をしています。

御膳粉(更科粉)は蕎麦の実の中心部「芯」だけを製粉した粉です。

10㎏の蕎麦の実から約1割の1㎏ぐらいしか御膳粉はとれないそうです。

Cimg2087_4 Cimg2091_4

私達が長寿庵に行くとよく頼むのはハーフセットです。

ハーフサイズの丼とハーフサイズのおそば(又はうどん)がセットになって

お味噌汁、お新香も付いてもちろん蕎麦湯も出てきて何と1050円です。

腹ペコさんには105円プラスするだけでハーフサイズではない

普通の一人前のおそば(又はうどん)になります。

丼は天丼・かつ丼・親子丼・卵丼・カレー丼から選べます。

おそば(又はうどん)も、ざる・たぬきから選べて、

冷やしたぬきにも出来るのでいつもとっても迷ってしまいます。

他にもメニューはたくさんあり、静岡の地酒や卵焼きもあります。

全体的におつゆのお味はちょっと濃いめの甘めな感じです。

何よりここの女将さんのてきぱきとした接客にいつも元気を貰います。

女将さんに「しいの木やまのブログを見て来ました」とひとこと言えば

何かいいことがあるようですよ!

| | コメント (0)

桃のほころび

Cimg2147 Cimg2138

手作りジャムを作っている「おく農園」のY氏から先日、桃の枝をいただきました。頂いた時にはまだ固かった蕾が、花瓶にさして日当たりの良い窓辺に置いておいたところあっと言う間に蕾がほころびはじめました!とても可愛らしく、なおかつ生命の力強さを感じさせます。

上の2枚とこの左下は昨日の写真、この右下と下の2枚は今日の写真です。

Cimg2142 Cimg2174

Cimg2178_3 Cimg2152_2

| | コメント (0)

月に虹?

Cimg2129

雨上がりの空に満月そこに薄い雲がかかり、円形の虹が!写真に上手に撮ることができなくてとても残念ですが、非常に神秘的な光景でした。ここにいるとたまに”神様の存在”を感じさせる光景に出会えますが、そんな感動的なシーンでした。

| | コメント (0)

記念日プラン

しいの木やまでは  記念日プラン  を予約制で承っています

お誕生日、結婚記念日、etc.・・・。パートナーの、ご自分の、お子様の、皆様の特別な日を心に残る大切な一日になるように、お手伝いをさせていただいてます。

005_30_4 

“しいの木やま自家製ケーキの盛合せ”(写真は2人前)と、“ワインまたはジュース”がセットになっています。

ご本人には内緒  のサプライズも任せて下さい。

Cimg2125

今日は、東京からお越しのⅠ様の誕生日祝いのお手伝いをさせていただきました。

サプライズ大成功大変喜んでいただきました。

おめでとうございま~す

| | コメント (2)

春分の日

Cimg2072 Cimg2073                    西洋タンポポ            オオイヌノフグリ  

今日は春分の日。ご存知の通り昼と夜の長さが同じ日です。これからどんどん日が長くなって行きます。南伊豆では春分を過ぎた辺りからぐっと暖かくなります。一昨日・昨日などは初夏を思わせる陽気でした今日は少し寒いですが、三寒四温暖かな日が多くなっていきます。寒がりな自分にとってはとても嬉しい季節です。そしてよく見ると野草が小さな花をあちこちに咲かせ始め、野鳥の囀りがにぎやかになってきました。(鶯も鳴き始めました。)        

| | コメント (0)

松崎 地魚さくら

Cimg2100_2今日はボリューム満点の地料理のお店“さくら”を紹介します。

場所は、国道136号線沿い町八美術館の向かい側です。

土肥、堂ヶ島方面から国道を南下してくると右側、しいの木やま方面から国道を北上していくと左側にあります。しいの木やまからは約14㎞、海を見ながら30分弱のドライブで到着です。

ここではお食事の方は自家製ところ天が無料サービス食べ放題になっています。

Cimg2101_2 Cimg2103_2 Cimg2102_2 Cimg2105_2

コーヒー・抹茶・白ブロック・糸切り・よもぎの5種類に黒蜜・きなこ等が並んでます。

Cimg2113_3 糸切りは、酢&醤油に青海苔&辛子

白ブロックとよもぎは、黒蜜&きなこで

抹茶は、ほんのり甘いのでそのまんま

コーヒーはミルク&黒蜜がおススメです!

ところ天はローカロリーなのでついつい安心して食べ過ぎてしまいそうですが、これからメインディッシュ?が登場するのでまずはほどほどに・・・

そしていよいよメインディッシュ?の登場です

Cimg2117_2 Cimg2119_2

本日は“さしみ定食”と“あじまご茶定食”をいただきました。

“さしみ定食”は今日は、すずき、くしろ(めじな)、あおあじと鯵のたたきです。

さすが漁師料理!!って感じの新鮮なお刺身、豪快な切り方、厚みがすごいです!

Cimg2118_2

“あじまご茶”は、アツアツご飯であじタタキ丼を楽しんだ後は、魚のスープをかけてもらってお茶漬けにしていただきます。

右の写真で量がお解りいただけるでしょうか?

大き目のお茶碗というか、小ぶりの丼といったサイズの器に鯵タタキがたっぷり入っているのでタタキ丼もお茶漬けも思う存分楽しめます。

どの定食にも一人用のお釜で炊いた炊き立てご飯と、小付、サラダ、お新香、揚げたてのかき揚げとあしたばの天ぷらがついてきてボリューム満点

このお店は注文が入ってからご飯を炊いてお魚をさばいて・・・と作って下さるので、オーダーしてからお料理が出てくるまで多少時間がかかります。

その間に、ついついところ天を食べ過ぎてしまうと完食はなかなか大変です。

・・・で、我が家では“さくら”さんへ行った日の翌日は、かき揚げ丼orかき揚げ天ぷらで続きを楽しむのが定番になっています。

是非、お腹をすかせて出掛けてみて下さい。

| | コメント (0)

たけのこ

Cimg2097

南伊豆町農産物直売所「湯の花」でたけのこを買ってきました。今年の初物です。2週間くらい前から売ってはいたのですが、長さ15~16cm位の物が1本700円位してとても手が出なかったのです。今週になってぐっと安くなりました。5月初旬まで楽しめますが、出始めは柔らかく、香りも良いように思います。フリット(洋風のてんぷら)・クリーム煮・トマト煮など洋食のオードブルにも活躍します!

| | コメント (0)

たらの芽もどき?

Cimg2068

先日のブログで「たらの芽」について書きましたが、その際最初にとった写真が上の物です。アップする直前に「それはたらの芽じゃない!」と指摘を受けました。同時期に芽を出し、とげのある茎、芽の形などそっくりです。以前から偽者があるのは知っていましたが、またしても間違えるところでした。本物との見分け方は、茎のとげの数(本物のほうが多く、長い)・茎の色(本物は褐色、偽者はやや緑がかっっている)なのだそうです。先日の写真と見比べてみて下さい。また、この「もどき」の正式な名前をご存知の方、是非教えて下さい。

| | コメント (0)

春の息吹

Cimg2064

しいの木やまの敷地内のたらの芽が芽吹き始めました。 

Cimg2053 Cimg2058

こんなところや・・・

 こんなところにも・・・

“ど根性たらの芽”にパワーをもらって私たちも頑張りま~す

| | コメント (0)

自家製ハム

しいの木やまでは“熱川高原フレッシュポーク”通称“熱ポー君(アタポーク)”を使って自家製ハムを作っています。ディナーのオードブル、連泊の朝食などに登場します。燻製したばかりのハムは、断面がほのかなピンク色でとってもジューシーです。塊をカットして味見をする瞬間は、何度作っても至福の時です。皆さんもキャンプに行ったときなどに是非作ってみて下さい!きっと市販のハムが食べられなくなってしまいますよ。

Cimg2039

“熱ポー君(アタポーク)”は、伊豆半島東部の真ん中あたりに位置する熱川で、天城山系の湧き水を飲んで、綺麗な空気を吸って、ストレス無く健康に育った豚さんです。新鮮なので色も美しく、弾力があり、旨味たっぷりの美味しいお肉です!

熱川高原フレッシュポーク http://www.wbs.ne.jp/bt/atapork/index.htm

| | コメント (0)

まだまだ見られます

Dsc00019

「みなみの桜と菜の花まつり」は10日で終了しましたが、今年は開花が遅かった分、まだまだ桜の花は満開です!イベントやお店は無いけれど、人もぐっと少なくなりますのでゆっくりと花吹雪の中、お花見散策を楽しむには今週末あたりは良いかもしれません

南伊豆町観光協会 http://www.minami-izu.net/kankou/main/index.htm

| | コメント (0)

なまこ壁の町並み

Cimg1863_3 なまこ壁通り

西伊豆松崎町は明治~昭和初期頃のこの地方に良く見られる「なまこ壁」の建物が多く残っています。"なまこ壁"は瓦を漆喰で建物の壁に貼り付けた壁で、火災から建物を守る為に作られようです。漆喰の部分が海にいる「なまこ」の形に似ていることからこう呼ばれているようです。松崎はよく見るとおしゃれな建物がたくさんあり、建物ウオッチングをしながら散策するのもおすすめです。

Cimg1864 観光協会の建物もかわいらしいです。

| | コメント (0)

グランブルー

Cimg1887 岩地海岸

しいの木やまの在る南伊豆町伊浜から松崎の町までの海岸線は伊豆半島でも屈指の美しさを誇ります!眺めの良さもさることながら海の透明度が抜群です。特に水中に藻や海藻が少ない1月から3月上旬位までは海底が透き通って見えることもしばしばです。高いところから見下ろすと思わず「おお~~」と声を上げてしまいます。皆さんもぜひ走ってみて下さい。ただしあまり海に見とれて事故を起こさないように!

| | コメント (1)

朝焼け

Cimg1885 朝6時くらいの妻良方面(南東)の朝焼け

宿泊のお客様の朝食があるときはたいてい朝6時位に起床します。1・2月頃は丁度、日の出の時刻で、南東の方角の空が赤く染まり、夕日とはまた違った美しさです。朝のキーンと張り詰めた空気の中で神々しさを感じたりすることも良くあります。今朝はもうかなり明るくなっており、日が長くなってきたのを実感しました。気が付けばあと10日で春分です。

| | コメント (0)

いちごのパルフェ

Cimg0472

今が旬真っ盛りのいちごを使ったアイスクリームです。昨今色々な品種のイチゴが出ていますが、最近のお気に入りは静岡産の「紅ほっぺ」です。福岡産の甘王に似て、中心まで赤い品種で、色鮮やかに出来ます。1パック300グラムのいちごで10カップ分のパルフェを作りますので、1人前30gのいちごが入っています。かなり”いちご”が濃く感じられます。

1月下旬から5月上旬まで「季節のおすすめデザート」として人気です

| | コメント (0)

堀内 朗 氏 原画展

ミニギャラリーしいの木やまで、堀内 朗 氏 原画展が始まりました。

Photo011

ん???

真ん中の額の中に、何やら描かれていないはずのシルエットが・・・

ごめんなさいm(__)m真正面から写真撮影中の私が、しっかり写りこんでおりました

写真ではやはりお伝え仕切れませんので是非、実物を見にお出かけ下さいませ。

Photo010

堀内 朗 氏のHPの表紙を現在飾っている

“ミスタースティック”の原画も展示中

春らしい色合いがとってもステキです。

| | コメント (1)

自家製ベーコン

Photo013_2

今日はベーコンをスモークしました。

熱川高原ポークのバラ肉を1週間前から漬け込み仕込んだものです。

朝食やカルボナーラはもちろんしいの木やま特製ミートソースの旨味UPにも大活躍です。

| | コメント (0)

西伊豆ライズカフェ

本日から新登場のnewカテゴリー“美味しいお店”では私たちの趣味の一つである食べ歩きで立ち寄るお気に入りのお店を紹介していきたいと思います。

今日ご紹介するのは西伊豆の国道136号線沿いにある RISECAFE さんです。

Cimg1865_2 Cimg1867_2

ラーメン屋さんだった建物を上手にリフォームした手作り感あふれる居心地の良いカフェです。

Cimg1870_2 Cimg1868_2

今日はグリーンカレーとランチメニューのタコライスをいただきました。

美味しいのはもちろんオーナーご夫妻のお人柄がとっても良いのでお気に入りのお店です。

| | コメント (0)

手づくりカレーうくの店

Cimg1850 Cimg1853

今日はご近所のお友達のお店うくの店のご紹介です。

店名になっている うく は、しいの木やまのHPのモデル犬としてお馴染み???の、真っ白でいくつになってもやんちゃでとってもかわいいMIX犬のお名前です。

Cimg1859 現在、みなみの桜と菜の花まつりの桜会場で出店中です。

満開の桜をお花見にお出かけの際は是非、寄って見て下さい。

「しいの木やまのブログ見て来ました!」と言えば何か?サービスしてくれる・・・かもしれませんよ

夏は、ヒリゾ浜への渡船の乗り場となる中木に出店の予定だそうです。

本格的なインドの“豆カレー”と“チャイ”とっても美味しいですよ

| | コメント (0)

ミニギャラリーしいの木やま

Cimg1845 Cimg1844

しいの木やまでは南伊豆で創作活動をされている作家さん達の作品を展示しています。壁面の絵画は1~数ヶ月おきで展示が替わります。

昨秋からは 平太(へーた) こと 平島平太 氏 の作品を飾らせていただいておりましたが、明日から 堀内朗 氏 の作品(原画)がお借りできることになり、久しぶりの模様替えです。

堀内さんの作品は5月中旬まで展示予定です。

| | コメント (0)

桜と湯煙@下賀茂温泉

今朝の、青野川沿い下賀茂温泉付近です。 Dscn0958

湯量豊富な温泉地ならではの光景ですね。

日中よりも、気温の低い早朝の撮影がおすすめです。

Dscn0952_3 Dscn0956 

写真を提供下さいましたI様ありがとうございました。感謝です。

| | コメント (0)

伊勢海老

Cimg1823

今日は夕食の追加料理用の活伊勢海老を漁協に仕入れに行きました。

伊勢海老は満月前後の数日間は漁がお休みになります。昨晩から網が入り、

今朝水揚げされたばかりの元気な海老です。伊勢海老漁は9月20日位から5月末まで行われ、旅館や民宿の夕食を豪華に彩ります。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »